国、都市の地名 ~タイ語での一言~

タイ語での国名や地名についての表現です。
タイに住んでいると、タイが国内でその他の国が海外になります。国内線、国際線は、線สาย(サーイ)をつけて、サーイターンプラテート(国際線)と言います。

ต่างประเทศ(ターンプラテート)海外
ในประเทศ(ナイプラテート)国内

各大陸について

世界の大陸、アジア、ヨーロッパ、アラビア、アフリカ、北南米の各大陸のタイ語での言い方についてです。
ทวีป(タウィープ)大陸
เอเชีย(エイジア)アジア
ยุโรป(ユーロップ)ヨーロッパ
อาหรับ(アーラブ)アラビア
แอฟริกา(エーフリガー)アフリカ
อเมริกาเหนือ(アメリガーヌア)北米
อเมริกาใต้(アメリガータイ)南米

国名について

主な国名についてタイ語で表現します。
国名は「プラテート + 国名」で表現します。日本であれば「プラテートイープン」、タイは「プラテートタイ」です。タイ人にとって、インドはインドネシアの事で、インドはインディアと言います。カンボジアは、カメーンの方がよく聞くことが多いです。
ประเทศ(プラテート)国
ญี่ปุ่น(イープン)日本
ไทย(タイ)タイ
ลาว(ラーオ)ラオス
เวียดนาม(ウィェトナム)ベトナム
เขมร(カメーン)カンボジア
กัมพูชา(ガンプチャー)カンボジア
พม่า(パマー)ミャンマー
มาเลเซีย(マーレシア)マレーシア
อินโดนีเซีย(インドニーシア)インドネシア
อินเดีย(インディア)インド
จีน(ジーン)中国
เกาหลีใต้(ガウリータイ)韓国
ไต้หวัน(タイワーン)台湾
ฟิลิปปินส์(フィリピン)フィリピン
อเมริกา(アメリガー)アメリカ
แคนาดา(ケーナダ)カナダ
บราซิล(ブラーシン)ブラジル
อังกฤษ(アンクリ)イギリス
เยอรมนี(イェルマニー)ドイツ
รัสเซีย(ラシア)ロシア
ออสเตรเลีย(オーステリア)オーストラリア
นิวซีแลนด์(ニューシーレーンド)ニュージーランド

タイの地域

日本でも、北海道、東北地方、中部地方・・・と様々な地域がありますが、タイでは大きく分けて、北部地方(チェンライ、チェンマイ等)、東北部地方(コンケン、ウボンラチャタニー等)、南部地方(プーケット、スラターニー)、東部地方(パタヤ、シラチャー)中央部(アユタヤー、バンコク)があります。それぞれの地域の言い方についてです。

ภาค(パーク)地方
ภาคเหนือ(パークヌア)北部地方
ภาคอีสาน(パークイーサーン)東北部地方
ภาคใต้(パークタイ)南部地方
ภาคตะวันออก(パークタワンオーク)東部地方
ภาคกลาง(パーククラーン)中央部

タイ国内の地名について

タイ国内の地名についてです。何ヶ所くらい行ったことありますか?旅行、観光の参考にして下さい。タイ国内で県に相当する言葉はチャンワットと言います。

จังหวัด(チャンワット)県
กรุงเทพมหานคร(クルンテープマハーナコン)バンコク
อยุธยา(アユタヤー)アユタヤ
กาญจนบุรี(ガーンジャナブリー)カンチャナブリ
หัวหิน(フアヒン)ホアヒン
พัทยา(パッタヤー)パタヤ
ศรีราชา(スィーラーチャー)シラチャー
เกาะล้าน(ゴラーン)ラーン島
เกาะเสม็ด(ゴサメット)サメット島
เกาะช้าง(ゴチャーン)チャーン島
เชียงใหม่(チェンマイ)チェンマイ
เชียงราย(チェンラーイ)チェンライ
พิษณุโลก(ピサヌローク)ピサヌローク
สุโขทัย(スコータイ)スコータイ
นครราชสีมา(ナコンラーチャシーマー)ナコンラーチャシマー(コラート)
ขอนแก่น(コーンケーン)コーンケン
อุดรธานี(ウドンターニー)ウドンターニー
สุรินทร์(スリン)スリン
อุบลราชธานี(ウボンラーチャターニー)ウボンラーチャターニー
ภูเก็ต(プーケット)プーケット
เกาะสมุย(ゴサムイ)サムイ島
กระบี่(グラビー)クラビ

One thought on “国、都市の地名 ~タイ語での一言~

  1. Pingback: タイ王国 基本情報(正式名称・国旗・国歌) – タイランド基本情報