本サイトには広告・プロモーションが含まれています。

病気・熱・痛み ~タイ語での一言~

タイ語 病気・熱・痛み

タイ語で病気・熱・痛みについての表現です。
「熱がある」や「お腹が痛い」などの言葉は日常生活でよく出てきます。
日本人は少しのことならあまり口に出しませんが、タイ人はちょっとした痛みでも気軽に話すので覚えておきましょう。

スポンサーリンク(広告)

病気・熱・痛みについての表現

日本語
(意味)
タイ語
(読み方)
病気โรค
ローク
病気の検査・チェックการตรวจโรค
ガーントゥルワットローク
健康診断ตรวจสุขภาพ
トゥルワットスッカパープ
チェックする・検査するตรวจ
トゥルワット
健康สุขภาพ
スッカパープ
治療するรักษา
ラックサー
(病気が)治る・なくなるหาย
ハーイ
ไข้
カイ
熱があるมีไข้
ミーカイ
38℃(度)38 องศา
サームシップペー オングサー
コンデンサ・蓄電器คอนเดนเซอร์
コンデンサー
(外側から・傷などで)痛いเจ็บ
ジェップ
膝が痛い
手足
เจ็บเข่า
ジェップカオ
喉が痛いเจ็บคอ
ジェップコー
(内側から)痛いปวด
プワット
頭が痛いปวดหัว
プワットフア
お腹が痛いปวดท้อง
プワットトーン
下痢(げり)โรคท้องร่วง
ロートーンルアン
食中毒・食あたりอาหารเป็นพิษ
アーハーンペンピット
病気になる・具合が悪いป่วย
プワイ
病人・患者ผู้ป่วย
プープワイ
病院โรงพยาบาล
ローンパヤバーン
診察室ห้องตรวจโรค
ホントゥルワットローク
病室ห้องพักผู้ป่วย
ホンパックプープワイ
入院病室ห้องพักผู้ป่วยใน
ホンパックプープワイナイ
クリニック・診療所คลินิก
クリニック
医者หมอ
モー
歯医者หมอฟัน
モーファン
医者に会いに行く・病院へ行くไปหาหมอ
パイハーモー
会いに行くไปหา
パイハー
看護婦นางพยาบาล
ナーンパヤバーン
男性看護師บุรุษพยาบาล
ブルットパヤバーン
処方箋ใบสั่งยา
バイサンヤー
ยา
ヤー
薬を飲むกินยา
キンヤー
薬を塗るทายา
ターヤー
鎮痛剤ยาแก้ปวด
ヤーゲープワット
解熱剤ยาลดไข้
ヤーロットカイ
下剤ยาระบาย
ヤーラバーイ
絆創膏・バンドエイドพลาสเตอร์
プラスター
ウイルスไวรัส
ワイラス
バクテリア・細菌แบคทีเรีย
ベークティーリア
ワクチンวัคซีน
ワクシーン
レントゲンเอกซเรย์
エックスレイ
注射するฉีดยา
チートヤー
ワクチンを注射する・
予防接種
ฉีดวัคซีน
チートワクシーン
血液เลือด
ルアッド
血管เส้นเลือด
センルアッド
採血เจาะเลือด
チョールアッド
血液検査ตรวจเลือด
トゥルワットルアッド
血圧ความดันโลหิต
クワームダンローヒット
高血圧ความดันโลหิตสูง
クワームダンローヒットスーン
低血圧ความดันโลหิตต่ำ
クワームダンローヒットタム
尿検査・検尿ตรวจปัสสาวะ
トゥルワットパッサワ
検便ตรวจอุจจาระ
トルワットウッチャラ
手術するผ่าตัด
パータット
ศัลยกรรม
サンラヤガム

タイ語で痛いの違い2種類

タイ語で痛いはジェッププワットの2種類があります。
ジェップは、外的な痛みで「何かに当たった痛み」や「切り傷などの痛み」の際に使い、内的な痛み「頭・肩・腹が痛い」などはプワットを用います。

外的痛みの場合

足や腕などを固いものにぶつけた場合など、外側から来る痛みに関しては「เจ็บ:ジェップ」を使用します。
ただし、体の内側でも「喉が痛い」という場合のみ、「เจ็บคอ:ジェップコー」と「ジェップ」で表します。

バコッ(机に足をぶつける)。
痛い!!
เออเจ็บ
(ウー、ジェップ)

お客さん
お客さん
店員さん
店員さん

どこが痛みますか?
เจ็บตรงไหน
(ジェップトロンナイ?)

ここが痛いです。
เจ็บตรงนี้
(ジェップトロンニー)

お客さん
お客さん
店員さん
店員さん

とても痛いですか?
เจ็บมากไหน
(ジェップマークマイ?)

とても痛いです。
เจ็บมาก
(ジェップマーク)

お客さん
お客さん

大丈夫です。
ไม่เป็นไร
(マイペンライ)

お客さん
お客さん

日本で言う「痛いの痛いの飛んでいけ~」に対するタイ語はありませんが、痛いところに「フーフー」と息をかけて和らげてくれる人もいます。
たいていの人は、「น่าสงสารจัง(ナーソンサンジャン):かわいそうですね」といって終わることが多いです。

内的痛みの場合

「お腹が痛い」、「腰が痛い」、「頭が痛い」など、内側から来る痛みに関しては「ปวด:プアット」を使用します。
お腹が痛い場合、「病的に痛い場合」と「便意をもよおした場合」で使いますが、両方とも「ปวดท้อง:プアットトーン」と言います。
タイでは男女に関わらず、「ขี้(キー):うんち」という言葉を発することにあまり抵抗が無い方が多いので、「便意をもよおした場合」は「ปวดขี้(プアットキー):ウンチがしたい」と直接的に表現する人も多いです。

また、頭が痛いを表す「ปวดหัว:プワットフア」も、「病的に頭が痛い場合」と「言い争いをして、意見がかみ合わず頭が痛くなる(話にならない)場合」で用いられますので状況に合わせて判断しましょう。

お腹が痛くて、お腹をおさえている。

お客さん
お客さん
店員さん
店員さん

だいじょうぶですか?(どうしたの?)
เป็นอะไรไหม
(ペンアライマイ?(ペンアライカー?))

お腹が痛いです。
ปวดท้อง
(プアットトーン)

お客さん
お客さん
店員さん
店員さん

どこが痛いですか?
ปวดตรงไหน
(プアットトロンナイ?)

ここが痛いです。
ปวดตรงนี้
(プアットトロンニー)

お客さん
お客さん
店員さん
店員さん

病院へ行きますか?
ไปหาหมอไหม
(パイハーモーマイ?)

連れて行ってください
ช่วยพาไปหน่อย
(チュアイパーパイノーイ)

お客さん
お客さん

大丈夫です。
ไม่เป็นไร
(マイペンライ)

お客さん
お客さん

タイ語で「病院へ行く」は、「ไปหาหมอ:パイハーモー」を使うのが一般的です。
「ไปหาหมอ:パイハーモー」は、直訳すると「医者に会いに行く」ですが、会話では「ไปโรงพยาบาล(パイローンパヤバーン):病院へ行く」はあまり使われません。
ただし、タクシーなどで行き先(病院名)を指定する場合は、「ไปโรงพยาบาลสมิติเวช(パイローンパヤバーンサミティベート):サミティベート病院へ行きます」のように使用します。

マッサージで使えるタイ語は下記を参照ください。

タイ語 マッサージ
マッサージでサバイサバイ ~タイ語での一言~

タイに来たらまずはじめにマッサージやエステに行かれる方が多いのではないでしょうか?タイのマッサージはとにかく安い。気持よくてサバーイサバーイな気分になれることでしょう。タイ語でマッサージに関する単語を ...

スポンサーリンク(広告)

アレルギー

タイ語でアレルギーは「แพ้:ペー」もしくは「ภูมิแพ้:プームペー」と言います。
「แพ้:ペー」は、勝つ・負けるの「負ける」を意味します。

「แพ้:ペー」+「アレルギー対象のもの」で「〇〇アレルギー」と表現することができます。

会話の中では「แพ้:ペー + 〇〇」で通じますが、単語で〇〇アレルギーと伝えたい場合は「ภูมิแพ้:プームペー + 〇〇」と言うと単語単体だけでも伝えることができます。

日本語
(意味)
タイ語
(読み方)
ナッツアレルギーแพ้ถั่ว
ペートゥア
ピーナッツアレルギーแพ้ถั่วลิสง
ペートゥアリソン
卵アレルギーแพ้ไข่
ペーカイ
エビアレルギーแพ้กุ้ง
ペーグン
甲殻類アレルギーแพ้หอย
ペーホーイ
鼻炎โรคจมูกอักเสบ
ローク ジャムーク アクセープ
アレルギー性鼻炎โรคจมูกอักเสบภูมิแพ้
ローク ジャムーク アクセープ プームペー

タイ語でアレルギー性鼻炎は、「โรคจมูกอักเสบ(ローク ジャムーク アクセープ):鼻炎」に「ภูมิแพ้(プームペー):アレルギー」を付けて「โรคจมูกอักเสบภูมิแพ้:ローク ジャムーク アクセープ プームペー」と言います。

スポンサーリンク(広告)
スポンサーリンク(広告)