タイ語で魚の名前と魚釣りで使える単語

タイ語 魚

タイ語で魚の名前や料理と魚釣りで使える単語を紹介します。日本ではあまり聞きなれないティラピアは、平成天皇が皇太子時代にタイに寄贈し、養殖を始めて食用として広まったというエピソードはあまりも有名。
ティラピア(ปลานิล:プラーニン)と共に、タイの小ぶりなサバであるูプラートゥー(ปลาทู)がタイの家庭では多く食されています。

魚の名前

日本語タイ語読み方
ปลาプラー
海水魚ปลาทะเลプラータレー
鮭・サーモンแซลมอนサーモン
マグロ・ツナปลาทูน่าプラートゥナー
ティラピアปลานิลプラーニン
イワシ(鰯)ปลาซาร์ดีนプラーサーディン
サバ(鯖)・
小ぶりのサバ
ปลาทูプラートゥー
サバ(鯖)・
日本でよく見るサバ
ปลาสะบ้าプラーサバー
スズキ(鱸)・シーバスปลากะพงขาวプラーガポンカーオ
タラ(鱈)ปลาหิมะプラーヒマ
アロワナปลาตะพัดプラータパット
グッピーปลาหางนกยูงプラーハーンノックユン
ウナギปลาไหลプラーライ
ナマズปลาดุกプラードゥック
イルカปลาโลมาプラーローマー
サメปลาฉลามプラーチャラーム
クジラปลาวาฬプラーワーン
イカ・たこปลาหมึกプラームック
たこหมึกยักษ์ムックヤック
エビกุ้งグン
ปูプー
เต่าタオ
クラゲแมงกระพรุนメーングラプルン
サンゴปะการังパガーラン
藻・海苔สาหร่ายサラーイ

タイでは、「イカ」も「タコ」も、「ปลา(プラー)魚+หมึก(ムック)インク」で「ปลาหมึก(プラームック)」と言います。スーパーや屋台でも基本的には「イカ」しか販売しておらず、ปลาหมึกย่าง(プラームックヤーン)と言えば一般的には「焼きイカ」の事を言います。タコを(イカとの違いで)表現したい場合は、หมึกยักษ์(ムックヤック)と言うことができます。

タイの魚料理

日本語タイ語読み方
魚フライ・揚げ魚ปลาทอดプラートート
さつまあげ・
魚のすり身を揚げたもの
ทอดมันปลาトートマンプラー
ナンプラー・魚醤น้ำปลาナムプラー
魚を塩漬け発酵
させた調味料
ปลาร้าプラーラー
米に漬けて発酵
させた酸っぱい魚
ปลาส้มプラーソム
魚(主にシーバス)の
ライム蒸し
ปลานึ่งมะนาวプラーヌンマナオ
塩漬け魚ปลาเค็มプラーケム
カナー(ケール)の
プラーケム炒め
คะน้าปลาเค็มカナープラーケム
魚の干物を揚げたものปลากรอบプラーグロープ
魚入りトムヤムスープต้มยำปลาトムヤムプラー
魚のすり身とカレーペースト
を混ぜて蒸したもの
(ホーモックの一種)
ห่อหมกปลาホーモックプラー
魚の缶詰ปลากระป๋องプラークラポン
刺身ปลาดิบプラーディップ
魚の切り身เนื้อปลาヌアプラー

イサーン地方の知り合いがいる方は、好きな食べ物としてまず挙がってくる「ソムタムプーパラー」は、(字としての)正確な言葉としては「ソムタムプープラーラー」です。
いわゆる、ソムタムに沢蟹(ปู:プー)を入れて、魚の塩漬け調味料(ปลาร้า:プラーラー)で味付けしたものです。このプラーラーは、独特な臭みがあるので、嫌いな方も多いかもしれません。
「プラーラー」は、「プラー」と「ラー」に分けられます。「プラー」の部分は、「プ」と「ラ」を一緒に発音するので「パー」と聞こえます。
従いまして、「ソムタムプープラーラー」が「ソムタムプーパラー」に聞こえるのはそのためで、日本人が発音する場合は「ソムタムプー」+「パーラー」で「ソムタムプーパーラー」と言うと気持ちよく会話ができます。

タイのレストランのメニューで、最初の方(値段が高い方)でよく見る「皿の上に蒸した1匹の大きな魚の上にライムが添えられている写真」を見たことがある方も多いと思います。
その料理こそが「プラーヌンマナオ」です。大人数で行くときは注文してみてはいかがでしょうか。

魚釣りで使えるタイ語

日本語タイ語読み方
魚釣り(動詞)ตกปลาトックプラー
魚釣り(名詞)การตกปลาガーントックプラー
釣る・落ちる・
(雨が)降る
>天気に関するタイ語
ตกトック
漁師・釣り人นักตกปลาナックトックプラー
まき網漁・網漁หาปลาハープラー
魚をリリース・
魚を放流
ปล่อยปลาプローイプラー
水槽ถังกระจกเลี้ยงปลาタン グラジョック リーアン プラー
ตู้เลี้ยงปลาトゥー リーアン プラー
水槽・釣り用ボックスตู้ปลาトゥープラー
庭池・屋外水槽บ่อปลาボープラー
魚のエサอาหารปลาアーハーンプラー
ミミズไส้เดือนサイドゥアン
生臭い・魚臭いกลิ่นเหม็นคาวปลาグリンメンカーオプラー
魚のうろこขอดเกล็ดปลาコーグレッドプラー

タイは仏教の国と言うこともあり、タンブン(徳を積むこと)という言葉があります。タンブンの代表例として、魚を川や池に返してあげること(ปล่อยปลา:プローイプラー)を行っています。
この「プローイプラー」も先ほど同じ理論で「ポーイパー」に聞こえるかもしれません。