上下左右・前後ろ ~タイ語での一言~

タイ語で上下左右・前後についての表現です。
上下左右・前後ろなどの方向を指す言葉はよく使います。
อยู่ข้างบน(ユーカーンボン)上にいるよ、とか、ดูข้างหลัง(ドゥーカーンラン)後ろを見て、など日常生活で必要な単語です。

上下左右・前後ろを表現する

  • บน(ボン)上
  • ล่าง(ラーン)下
  • ซ้าย(サーイ)左
  • ขวา(クワー)右
  • ข้าง(カーン)側
  • ข้างบน(カーンボン)上側
  • ข้างล่าง(カーンラーン)下側
  • ข้างซ้าย(カーンサーイ)左側
  • ข้างขวา(カーンクワー)右側
  • ข้างนอก(カーンノーク)外側
  • ข้างใน(カーンナイ)内側
  • ข้างหน้า(カーンナー)前側
  • ข้างหลัง(カーンラン)後ろ側
  • ด้าน(ダーン)側
  • ด้านซ้าย(ダーンサーイ)左側
  • ด้านขวา(ダーンクワー)右側
  • มือ(ムー)手
  • ซ้ายมือ(サーイムー)左(手側)
  • ขวามือ(クワームー)右(手側)
  • มือซ้าย(ムーサーイ)左手
  • มือขวา(ムークワー)右手

下側と後ろ側は発音が間違えやすい単語です。下側は、ข้างล่าง(カーンラーン)と伸ばし、後ろ側はข้างหลัง(カーンラン)と短いと覚えましょう。
また、側にはข้าง(カーン)とด้าน(ダーン)があります。一般的に、上下と前後ろはข้าง(カーン)、右左はด้าน(ダーン)を使っていることが多いような気がします。
BTSなどの乗り物も「左側のドアが開きます」という時に、ด้านซ้าย(ダーンサーイ)を使っています。
また、มือ(ムー):手という言葉を用いて、左側をซ้ายมือ(サーイムー)と表現できます。丁寧に言うなら、ด้านซ้ายมือ(ダーンサーイムー)と言った方が良いでしょう。