スネークファーム(バンコク)への行き方と営業時間

バンコク スネークファーム

バンコクのスネークファーム(Snake Farm)は、正式名称をサオワパー王妃記念研究所(Queen Saovabha Memorial Institute)といい、タイ赤十字社の敷地内にあります。
スネークファームとは、1929年にタイ赤十字社により設立され、毒蛇の血清などを研究する機関ですが、ヘビの生態を紹介する場所として一般開放されています。
また、毎日行われているスネークショーも見どころの一つとなっています。

スポンサーリンク

スネークファームへの行き方

バンコクのスネークファームは、MRTサムヤーン駅MRTシーロム駅の中間あたりに位置しています。
地図では、MRTサムヤーン駅のすぐ近くに見えますが、MRTサムヤーン駅の地上出口は交差点付近にあるので意外と距離があります。
徒歩での目安としては、MRTサムヤーン駅の出口(地上)から約5~6分、MRTシーロム駅の出口(地上)から約8~10分ほどなので便利な場所から向かいましょう。

 icon-info-circle  バンコクMRT路線図

MRTサームヤーン駅 2番出口

MRTサームヤーン駅 2番出口

MRTサームヤーン駅から行く場合は、サームヤーン駅の2番出口からエスカレーターで地上階へ出ます。(MRTサームヤーン駅2番出口はサームヤーンミトロタウンへも直通しているので、地上階へ出る出口のエスカレーターを上がります)
地上へ出て、左側へラマ4世通り(Rama Ⅳ Road)をまっすぐ進んでいきます。

タイ赤十字社

タイ赤十字社

タイ赤十字社 入口

タイ赤十字社 入口

ラマ4世通り(Rama Ⅳ Road)沿いに写真のタイ赤十字社の看板がある入口から入ります。
セキュリティーの小屋がありますが、特に気にせずに入っていきます。

スネークファーム 道順

スネークファーム 道順

タイ赤十字社の入口を入るとロータリーになっています。
ロータリーの正面に見える白い建物の裏側がスネークファームになります。
上記地図の赤ラインを参考に、ロータリーを右側に進んでいき、ロータリー正面建物の右側を進んでいき、建物の裏側を左折するとスネークファームに到着します。

また、MRTシーロム駅もしくはBTSサラデーン駅から行く場合は、シーロム駅とサラデーン駅をつなぐスカイウォーク(歩道橋)を通って、大通り交差点の北西部分にある階段を下ります。
そのまま、まっすぐ西側に進み大通りを1つ渡るとタイ赤十字社に到着します。

スネークファーム案内

スネークファーム チケット売り場

スネークファーム チケット売り場

スネークファーム入口にチケット売り場があります。

スネークファームの入場料は、

  • 入場料
  • 大人:200THB
  • 子供:50THB
  • タイ人:40THB

です。

また、スネークファームの営業時間は、平日と休日で異なり、

  • 営業時間

  • 月~金曜日 9:30~15:30
  • 土日・祝日 9:30~13:00

となっています。

さらに、後述しますが、スネークファームでのアトラクションが

  • スネークファームアトラクション
  • 月~金曜日 11:00~ と 14:30~の2回
  • 土日・祝日 11:00~の1回

行われますので、この時間帯に合わせて行った方が良いでしょう。

屋外ヘビ飼育施設

屋外ヘビ飼育施設

スネークファームの施設は、多く分けて「屋外施設」と「建物内施設」になります。

屋外施設

  1. snake handling show(スネークショー)
  2. outdoor serpentariums terrariums exterieur(屋外ヘビ飼育施設)

チケット売り場の入口から入って真正面に見えるのが、屋外ヘビ飼育施設になります。
写真中央部が「屋外ヘビ飼育施設」、写真の左右両サイドが「スネークショー」の観客席スタンドになります。

屋外ヘビ飼育施設 通路

屋外ヘビ飼育施設 通路

屋内ではヘビが水槽に入っているためガラス越しになりますが、屋外ヘビ飼育施設はヘビを直でみることができます。
ヘビがどこにいるのかを探すのがちょっと大変ですが。。。

また、屋外ヘビ飼育施設の両サイドがスネークショー&カメラ撮影のスタンドになります。
スネークショーは、曜日により時間帯が異なるので注意が必要です。

スネークショー時間

  • スネークショー&カメラ撮影時間
  • 月~金曜日 14:30~
  • 土日・祝日 11:00~
スネークファーム 屋内施設

スネークファーム 屋内施設

建物内施設

  1. venom extraction show(毒蛇ショー)
  2. Indoor Serpentariums(屋内ヘビ飼育施設)
  3. Snake Exhibition(ヘビ展示場)

スネークファームの入口から、屋外ヘビ飼育施設を通って正面にあるのが屋内ヘビ飼育施設です。
スネークファーム屋内施設は、1階がヘビ飼育施設、2階がヘビ展示場、1階と2階にまたがるように毒蛇ショーの観客席スタンドがあります。

スネークファーム屋内施設 1階

スネークファーム屋内施設 1階

スネークファーム屋内施設の1階は、ヘビの飼育施設になります。
様々なヘビが水槽内で飼育されており、各ブースにはヘビの名前と説明が書かれたプレートが貼ってあります。

また、屋内施設の1階中央部が毒蛇ショーのスタンドになります。
毒蛇ショーは、平日のみ行われています。

毒蛇ショー時間

  • 月~金曜日 11:00~

つまり、平日に訪れると、11:00から屋内で毒蛇ショー、14:30から屋外でスネークショーの両方を見ることができますが、ショーが終わってから次のショーまで3時間近くあります。
アナウンスによると、外で食事等をして再入場可との事ですので、両方見たい方は、同日内に再度訪れましょう。

スネークファーム屋内施設 2階

スネークファーム屋内施設 2階

スネークファーム屋内施設の2階は、ヘビの展示場になります。
ヘビのホルマリン漬けやヘビの骨(ヘビにしっかりとした骨がある事を初めて知りました)、ヘビの卵やヘビの生態について見学する事ができます。

スネークファームの見学所要時間ですが、ショー30分、見学1時間の合計1時間30分くらいを目安に行動すると良いと思います。

スポンサーリンク

Copyright© タイランド基本情報 , 2020 All Rights Reserved.