タイの年間の天気と降水量

投稿日:

アユタヤ 大仏

タイと言えば、南国常夏の国。年中暑いイメージがあります。
そのイメージは概ね合っていますが、時期によっては日本の方が暑い時期もあります。
タイへの旅行のベストシーズンについて紹介していきます。

タイに四季はあるの?

タイの季節は、

    ・暑季(ルドゥーローン:暑い季節)3月~5月
    ・雨季(ルドゥーフォン:雨の季節)6月~10月
    ・乾季(ルドゥーナーオ:寒い季節)11月~2月

の3シーズンです。

タイ人に言わせてみれば、ルドゥーローン、ルドゥーローン、ルドゥーローンで年中暑いと皆が言います。

バンコクの平均気温と降水量

タイ平均気温

バンコクの平均気温と降水量のグラフです。
平均気温は、年中30℃を越していますが、参考値として見ておいたほうが良いでしょう。

実際の体感として、3月後半から5月前半までの暑さは尋常ではありません
「ゴールデンウイーク」等にタイへ旅行に行かれる方は、十分な暑さ対策水分補給を心がけてください。

一方、6月からは10月までは、雨季に入ります。
雨季と言っても同じではなく、5~8月の雨季は、一日中降る事もある「じとじと」した季節で、折り畳み傘は必須です。

雨季の後半(9~10月)は、いわゆる「スコール」と呼ばれる短時間に集中的に雨が降る事が多くなります。
バンコク(アユタヤ・パタヤ等も)は、標高が低い為、降った雨が海に流れるまでに時間がかかります。
従って、この時期は多くの地域で道路が冠水し、大渋滞となります。
また、雷も多く発生するため、屋内での待ち時間が多くなり、予定通りに旅行をすることが難しいかもしれません。

タイ旅行のベストシーズンは?

タイ旅行のベストシーズンは、間違いなく「11月後半から3月前半」までです。

この時期は、ほとんどの観光地やリゾート地が「ハイシーズン」として、ホテルの値段を引き上げます。
場所によっては、倍以上になることも珍しくありません。

比較的涼しく、日によっては「肌寒い」と感じる日もあります。
雨が降る日はほとんどありません。

「ローイクラトーン」や「コムローイ」などのお祭りがこの時期に行われるのは、気候が良いからという理由もあると思います。

Copyright© タイランド基本情報 , 2019 All Rights Reserved.