日本からのタイへの飛行時間と時差

飛行時間

日本からタイへの航空便は、成田、羽田、中部(名古屋)、関西(大阪)、福岡、千歳の各空港からほぼ毎日行き来しています。

どんな種類の航空会社があるの?

直行便

現在、日本とタイを結ぶ直行便を運航しているのは、
「日本航空」「全日空」「タイ国際航空」「タイエアアジアX」「スクート」の5社です。
※コードシェア便を除く

  • 日本航空JL(成田・羽田・関西・中部)
  • 全日空NH(成田・羽田)
  • タイ国際航空TG(成田・羽田・関西・名古屋・福岡・千歳)
    LCC
  • タイ・エアアジアX(成田・関西・千歳)
  • スクート(成田・関西)

 icon-arrow-right  各航空会社の時刻表はこちら

経由便

香港や台湾を経由している中華系航空便もありますが、現在はエアアジアなどのLCCの普及により、金額的メリットはほぼありません。

  • キャセイパシフィック航空(香港経由)CX(成田・羽田・関西・名古屋・福岡)
  • 中華航空(台北経由)CI(成田・関西・名古屋・福岡)

日本からタイの航空券を買う場合、日本の旅行会社で購入される方も多いと思いますが、管理人は下記2社の値段を比較して一番安いところで購入します。
トリップドットコムの方が安い場合が多く、さらに航空券を購入するとホテルの割引が受けられるのでさらにお得です。

格安航空券チケットの予約

 icon-hand-o-right スカイスキャナー

 icon-hand-o-right Trip.com

飛行時間

日本からタイへの飛行時間は、おおよそ6時間です。しかし、エアアジアやスクートなどのLCCは、出発時刻が大幅に遅れることがよくあります。出発時刻が遅れたとしても、イライラせずにそれが普通と思っていた方がよいでしょう。

  • 東京(成田・羽田)から 行き:約6時間30分 帰り:約6時間10分
  • 関西・中部から 行き:約6時間 帰り:約5時間50分
  • 福岡から 行き:5時間30分 帰り:5時間10分

行きよりも帰り(バンコクから日本行き)の方が若干早く着きます(偏西風の影響でしょうか?)。

タイのバンコクには、スワンナプーム国際空港ドンムアン国際空港の2つの国際空港があります。
LCC便を除く各航空会社はスワンナプーム国際空港発着、LCC便はドンムアン国際空港発着となります。
それぞれの空港からバンコク市内へアクセスは、下記サイトをご参照ください。

日本とタイの時差

タイと日本の時差は-2時間でサマータイムはありません。
日本が8時の時は、タイは6時になります。
わずか2時間の時差なので、時差ボケはあまり気にしなくて良いと思います。

タイの現在の時刻

Copyright© タイランド基本情報 , 2019 All Rights Reserved.