タイの旅行前に持ち物チェック!!持ち込み禁止物も一緒に!!

タイへ旅行・出張等で行く前に必ず、持ち物チェックをしましょう!!
また、税関申告が必要なもの、持ち込みが禁止されているものについてもチェックしましょう。

スポンサーリンク

持ち物チェック

◎:絶対必要 ◯:必要か確認 △:あれば便利

パスポート パスポートが無いとタイへの入国及び出国ができません。絶対に忘れることのないように何度もチェックしましょう!!また、6ヶ月以上の有効期限が必要です。
ビザ 30日以内の滞在であれば不要。長期で滞在する場合は、ビザの取得が必要です。
 icon-hand-o-right タイのビザ無し滞在期間
出入国カード タイ王国のイミグレーションカードです。タイ行きの飛行機内でもらえますが、心配でしたら空港チェックイン時に確認しましょう。
 icon-hand-o-right タイ出入国カードの書き方
現金 日本円です(ドルでもOKですよ)。ローカルタイ料理やマッサージ等現金払いの場所が多い。とはいっても、大金を持ち歩くのはやめましょう!!
 icon-hand-o-right タイバーツへの両替事情
航空券 航空券もしくはEチケット。

以上は、荷物を入れるとき、家をでる前の最低2回は確認しましょう!!

持ち物チェック(あれば便利編)

◎:絶対必要 ◯:必要か確認 △:あれば便利

クレジットカード 最低1枚はもっていった方が良いでしょう。ホテルでのデポジットやタイ料理レストランで使えます。
海外保険 体調を崩して病院に行くことや、盗難、紛失等意外と多い。
ガイドブック 旅行の計画を立てていきましょう!!
筆記用具 出入国カードを記入する際に使います。
衣類 長期で滞在する場合は、衣類を少なめで洗剤を持っていきましょう。
日焼け止め 日焼け止めが無いと間違いなく日焼けします。コンビニでも売っていますが探すのが大変なので日本から持参した方が良いと思います。
歯磨きセット タイのホテルは歯磨きセットが置いていないホテルが非常に多い。タイのコンビニでも売っています。
変圧器 タイの電圧は220Vです。日本の家電はほとんど100-220Vまで対応していますが、不安であれば持っていきましょう。
 icon-hand-o-right タイのコンセントの形状

タイに持ち込み時に税金が発生するもの

タイ入国の際に、空港で税関申告が必要なもののリストです。
飛行機が着陸間際に機内でアナウンスされますが、その時知っても遅いと思うのは私だけでしょうか?
税関申告が必要な場合は赤色のレーン(Goods to declare)、税関申告が不要な場合は緑色のレーンから入国します(パスポートの入国審査が終わった後、荷物(スーツケース)を受け取り、出る際に税関申告があります)。

たばこ 1人あたり250g、または、200本まで免税。
酒類 1リットルまで免税。
お金 20,000アメリカドル相当まで免税。

タイに持ち込み禁止持ち物チェック

下記の品目は、タイへの持ち込みが禁止されています。持ち込んだ場合は、罰金もしくは懲役刑が科せられることがあります。

電子タバコ
麻薬
猥褻物
銃器、爆発物
検疫にかかる動植物

タイへの持ち込み物に関する法律は、変更になる場合があります。
外務省や日本大使館のホームページ等で確認した方が良いと思います。

外部リンク

 icon-hand-o-right 日本大使館のホームページ

バンコクの空港からバンコク市内へのアクセス

スポンサーリンク

Copyright© タイランド基本情報 , 2019 All Rights Reserved.