タイの住所表記と書き方

タイ 住所
タイ 住所

タイの住所表記と書き方について解説していきます。
日本では、都道府県と市区町村郡、町名、番地・号室で書き表します。
タイでは、都県と郡、町村、通り、番地・号室で書き表します。

タイの住所表記

タイでは、日本の逆の順序で記入していきます。

  1. 番地 or コンドミニアムの番号
  2. 集落番号(ある場合は記入)
  3. 通り番号
  4. 町村
  5. 郡(バンコクの場合は区)
  6. 都県

の順序です。
国際郵便で日本に郵便物を送る際などは、

  1. 郵便番号

の2点をさらに追加します。

例を挙げると、エカマイにあるショッピングモール「ドンキモール」の住所は、

  • 番地:107
  • 通り番号:Sukhumvit Soi 63
  • 町村:Khlong Tan Nuea
  • 郡(バンコクの場合は区):Watthana
  • 都県:Bangkok

となるので、書き方は、

  • 107 Sukhumvit Soi 63 Khlong Tan Nuea Watthana Bangkok

となります。
もし、国際郵便などで宛先を記入する場合は、

  • 107 Sukhumvit Soi 63 Khlong Tan Nuea Watthana Bangkok Thailand 10110

となります。

コンドミニアムやアパートの住所表記

さて、コンドミニアムやアパートでの住所表記は、番地に部屋番号とコンドミニアム名が追加されるだけです。
ドンキモールの場所にコンドミニアムがあったと仮定し、その部屋番号が28番だったとすると、107/28になります。
107は番地で、スラッシュで区切り、部屋番号28番を記入します。
上記と同様に、住所を表記すると(コンドミニアム名を「Donki Condo」と仮定)、

  • 番地:107/28 Donki Condo
  • 通り番号:Sukhumvit Road Soi 63
  • 町村:Khlong Tan Nuea
  • 郡(バンコクの場合は区):Watthana
  • 都県:Bangkok

となるので、書き方は、

  • 107/28 Donki Condo Sukhumvit Road Soi 63 Khlong Tan Nuea Watthana Bangkok

となります。

 
記入例
英語
タイ語
読み方
番地 or コンドミニアムの番号
107/28
Number
เลขที่บ้าน
レークティーバーン
集落番号(ある場合は記入)
Moo.7
Moo
หมู่บ้าน
ムーバーン
通り番号(大通り)
Sukhumvit Road
Thanon
ถนน
タノン
通り番号(大通りから派生した小道)
Soi63
Soi
ซอย
ソーイ
町村
Khlong Tan Nuea
Tambon/sub-district
ตำบล/แขวง
タムボン/クウェーン
郡(バンコクの場合は区)
Watthana
amphur/District
อำเภอ/เขต
アムプー/ケート
都県
Bangkok
Province
จังหวัด
チャンワット

※スラッシュ(/)で区切っている単語は左側はバンコク以外の県・地域、右側がバンコク
※バンコクは、県ではなく特別区扱いなのでチャンワットは付かない。