バガン発ヤンゴンへの行き方(予約と時刻表)

ミャンマーのバガンからヤンゴンへの移動手段についてご紹介します。

ヤンゴン~バガン間の距離

ヤンゴンからバガンは、北へ約650km車で約10時間の距離に位置しています。

バガンへの移動手段

バガンからヤンゴンへ行く方法は、以下の手段があります。

  • 飛行機 (約1時間20分)
  • 電車 (約17時間30分)
  • バス (約10時間)

ヤンゴン&バガンの空港、駅及びバスターミナルの地図

ヤンゴンへ飛行機で行く

バガンからヤンゴンへは結構距離があるので、ミャンマーの国内線は値段が高いのが難点ですが、飛行機で行くのがおすすめです。
バガン市内~バガン空港間の移動はタクシーを利用し、ヤンゴン空港~ヤンゴン市内間の移動はシャトルバスがおすすめです。

ヤンゴン国際空港から市内までの行き方 - タイランド基本情報
ヤンゴン国際空港から市内までの行き方 - タイランド基本情報

続きを見る

 icon-arrow-right  ヤンゴン発バガン行き航空券の予約(片道)

 icon-arrow-right  バガン発ヤンゴン行き航空券の予約(片道)

ヤンゴン行き飛行機時刻表

飛行機 ヤンゴン - バガン ¥ 14,506 1時間 20分
  •   エコノミー 06:45
  •   エコノミー 11:20, 18:35

ヤンゴンへ電車で行く

バガン駅

バガン駅

ヤンゴン駅行き列車は、バガン駅から1日1本のみ発着しています。
所要時間は約18時間です。

バガンからヤンゴンへの電車移動はおすすめしません。
丸一日かけての移動は時間の無駄ですし、バスの方が早くて安いので、もし、低予算で抑えたいなら高速バス一択で良いでしょう。

ヤンゴン行き電車は、オーディナリークラス(普通席)、アッパークラス(指定席)、スリーパークラス(寝台席)の3種類がありますが、スリーパークラス(寝台席)の1択で良いと思います。
下記に、各席の写真をご紹介します。

オーディナリークラス

オーディナリークラス

オーディナリークラスは、固い座席になります。

アッパークラス

アッパークラス

アッパークラスは、クッションシートです。

スリーパークラス

スリーパークラス

完全個室でカギをかけることができます。また、ファン(扇風機)も備え付けられています。

 icon-arrow-right  マンダレー発バガン行き電車の予約(片道)
 icon-arrow-right  バガン発マンダレー行き電車の予約(片道)

※注
電車の予約は、出発の5日前までになります。
購入時には、パスポートの写真が必要です。

ヤンゴン行き電車時刻表

列車 ヤンゴン - バガン ¥ 1,875–3,029 17時間 30分
  •   寝台車 16:00
  •   Upper Class 16:00
  •   寝台車 16:00
  •   Upper Class 16:00

ヤンゴンへバスで行く

ヤンゴン行き長距離バスの所要時間は約10時間です。
バガン~ヤンゴン間を含め、ミャンマー国内で一番良いとされているJJエクスプレスバスの内装をご紹介します。

JJ Express

JJ Express

うわさ通り、座席はクッションタイプで前後もゆったりしていて、リクライニングも可能です。
座席は、通路を挟んで、2列2列タイプと、2列1列タイプがあります。

JJ Express コンセント

JJ Express コンセント

但し、充電用のコンセントは窓側にしかついておらず、通路側席に座ると、窓側席の人にお断りをいれてから使用することになると思います。
さらに、私が乗ったバスは、前方側(前から6列目まで)の座席しかコンセントが使えず、おかげで、途中でバッテリーが切れ、アウンミンガラーバスターミナルの写真が撮れなかったほか、バスターミナルからヤンゴン市内まで行くのも苦労しました(位置関係が全く分からなかった。。。)。
乗る際に、パンとお菓子セットをもらい、水はバスの座席に備え付けられていました。

バスは、バガンを出て3時間おきにトイレ休憩があります。
その際に、全員外に出され、トイレ休憩が終わる30分間、全員、外で待たされる事になりました。

それもあってか、2回目のトイレ休憩では誰一人外に降りなかったため、バスは少し停車した後、すぐにヤンゴンに向けて走り出しました。
20:00ちょうどに出発して、ヤンゴンに5:00ちょっと過ぎに到着したので、大体9時間くらいで到着したことになります。

アウンミンガラーバスターミナルからヤンゴン市内までは、タクシーで行くか、36番の路線バスで行くことが出来ます。
アウンミンガラーバスターミナルの路線バス乗り場は、36番の路線バスがたくさん停車している車庫がバスターミナルの北側の方にあります。どれが出発するかわからないので、たくさん停車しているうちにのどれかに、運転手が乗り込んだら一緒に乗車しましょう。料金は、全線一律200チャット前払いでおつりは出ません(激安)。
ヤンゴン市内からアウンミンガラーバスターミナルへ行く路線バスは、スーレーパゴダの少し北にあるスーレーバス停から乗ることができます。

 icon-arrow-right  ヤンゴン発バガン行きバスの予約(片道)

 icon-arrow-right  バガン発ヤンゴン行きバスの予約(片道)

ヤンゴン行きバス時刻表

バス ヤンゴン - バガン ¥ 2,164–2,741 9時間 30分 – 10時間
  •   VIP 20:00, 21:00
  •   急行 08:00, 19:00
  •   VIP 20:00, 21:00
  •   急行 08:00, 19:00

Copyright© 観光名所への行き方 タイランド , 2019 All Rights Reserved.