タイ王国 ワークパーミット(労働許可証)申請・取得場所への行き方

タイで勤務する際に必要なワークパーミットの取得場所への行き方についてご紹介します。

ワークパーミット(労働許可証)取得場所

労働省住所:Department of Employment Mitmaitri Road, Dindaeng Bangkok 10400, Thailand

タイのワークパーミットは、ディンデーン(Din Daeng)通りにある労働省で発行されます。
タイで車を運転したことがある人なら、一般道路、高速道路でおそらく一番目にするであろうDin Daeng通りです。

徒歩で行く

最寄り駅は、BTS(スカイトレイン)ヴィクトリーモニュメント駅になります。
BTSヴィクトリーモニュメント駅をモーチット(戦勝記念塔)側に降ります。
戦勝記念塔のロータリーは十字路になっていますので、モーチット方面を向いて右側の階段を降りていきます。

ラチャテウィー通りを曲がることなく進んで、大きな交差点を渡ると、ラマ9世通りの脇道になります。これが、ディンデーン通りです。

ディンデーン通りに出て、最初の左側の通りに緑の看板があります。この通りがミットマイトリー通り(Mitmaitri Road)です。この通りを左折します。

ミットマイトリー通りを進むと右側に労働省の看板が見えます。
この看板横の入口からも入ることができます(入り口1)。

もう一つの入口は、先の入り口を通り過ぎてすぐの信号を右折します。
しばらく進むと右側に写真の入口があります(入り口2)。

写真が労働省の入っているビルです。

入り口1から入った場合は、ひたすら真っすぐ進むと突き当りにこのビルが見えます。
入り口2から入った場合は、正面左手のビルになります。

このビルは吹き抜けになっていますので、中央の階段を2階に上りましょう。階段の左手にエレベーターもあります。

階段を上った(2階)すぐ右手側が、ワークパーミットを発行する窓口になります。

タクシー・バイクタクシーで行く

ヴィクトリーモニュメント駅周辺(できればラチャテウィー通り)で捕まえると場所を間違えにくいと思います。

タクシー・バイクタクシーを捕まえたらタイ語で、
●パイ グラスンレンガーン タノンディンデーン カップ
(ディンデーン通りの労働省に行って下さい)
と言いましょう。

通じなければ、下記のタイ語をタクシー運転手に見せましょう。
ไปกระทรวงแรงงานถนนดินแดงครับ

場所がわからない様子だったら、
ディンデーン通りまで行ってもらって、あとは徒歩で行きましょう。

タイ王国労働省ウェブサイト

Copyright© 観光名所への行き方 タイランド , 2019 All Rights Reserved.