【主語】私・あなた・彼・彼女・男女 ~タイ語での一言~

タイ語で私・あなた・彼・彼女などの主語についての表現です。
レストランやショップで店員さんを呼ぶときは、「あなた」を意味する「ピー」「ノーン」に「です・ます」を表す「カップ・カー」をつけて、「ピーカップ」もしくは「ノーンカー」と呼びます。

私・あなた・彼・彼女に関する表現

  • ผม(ポム)私(男性)・髪の毛
  • ดิฉัน(ディチャン)私(女性)
  • ฉัน(チャン)私(主に女性)
  • เรา(ラオ)私たち
  • พวกเรา(プワックラオ)私たち
  • คุณ(クン)あなた・~さん
  • พี่(ピー)あなた(年上の人に対して)
  • น้อง(ノーン)あなた(年下の人に対して)
  • พวกคุณ(プワッククン)あなたたち
  • เขา(カオ)彼・彼女
  • พวกเขา(プワックカオ)彼ら・彼らたち・彼女ら・彼女たち

私を言う場合は、男性ならผม(ポム)、女性ならฉัน(チャン)を使う場合が多いです。
タイでは仲間意識が強いので、私たちを意味するเรา(ラオ)も頻繁に用いられます。
また、友達同士で呼ぶときは通常、名前で呼ぶので、あなたを使う場面は、見知らぬ人もしくは店の店員さんである場合がほとんどではないかと思います。
そんな時は、พี่(ピー)やน้อง(ノーン)と言うことが多いでしょう。

また、タイ人と仲良くなると、ケンカや言い争いをしたりした時にお前などと言うことがよくありますが、
さほど仲良くない人に使うとトラブルに発展する危険性があるためここでは記載しません。
(普段はニコニコしてても気が短い人が多いので言葉選びは重要です)

男女に関する表現

  • ชาย(チャーイ)男・男性
  • ผู้ชาย(プーチャーイ)男・男性
  • หญิง(イン)女・女性
  • ผู้หญิง(プーイン)女・女性
  • พี่ชาย(ピーチャーイ)兄
  • น้องชาย(ノーンチャーイ)弟
  • พี่น้อง(ピーノーン)兄弟・姉妹
  • พี่สาว(ピーサーオ)姉
  • น้องสาว(ノーンサーオ)妹