バンコクの雑貨屋さん 慈善活動について

バンコクの雑貨屋さんでは、お客様にお買い上げいただいた商品の利益の一部を慈善活動に使用させていただいております。

当店の販売拠点である「タイ王国」は、華やかな都会である首都「バンコク」のイメージの裏側には、経済的理由等で両親から見捨てられ貧しい生活を送っている子供たちもまた、いる現状があります。

子供は親や生まれる国を選べないけど人生は選べるはず!!

若い努力や才能が、環境によって人生が閉ざされることがあってはならないと思うのです。

ここからは、完全な主観になりますが、
道端で紙コップを持って物乞いしている人には1円たりとも与えたくありません。
環境によって勉強が出来ない子供達に、将来仕事に就いて人生を謳歌できるように勉強できる環境を与えてあげたいのです。

お客様には「良い品」と「お求めやすい価格」で商品を提供し、その利益の一部を「将来ある子供たち」に寄付するという「Win-Win」の関係を築きたく考えております。

そのために、商品の利益の一部を慈善活動に使わせていただくことをご理解いただければと思います。

※慈善活動報告
2019年6月度 慈善活動報告
2019年7~8月度 慈善活動報告
2019年9~10月度 慈善活動報告